幽霊船レゾルベン号 (The Resolven)にまつわる謎

レゾルベン号 (The Resolven)

1884年8月 、海軍によって漂流している「レゾルベン号」が発見された。
船から何の応答もなかったため、船員が船へ踏み込むと、船内は荒廃していたものの、損傷や乱闘などの痕跡は見られず、加えてギャレーには火がついており、テーブルには食べ物が乗ったままであった。

レゾルベン号はウエールズウェールズ州のアベリステゥイスを出航し、ウェールズ港とカナダの間を木材やタラの貨物で航海していた。

残された手がかりは船長がこの船に蓄えていた金貨と救命ボートがなくなっていたことだった。

© 世界の幽霊船 -Ghost Ships- All rights reserved.